pixta_43046600_L.jpg

マンション
​コンシェルジュ

フロントデスクにコンシェルジュが常駐。お客様の「安心、安全、便利」のために、様々なサービスを提供させていただきます。

pixta_43046600_L.jpg

01

​マンションコンシェルジュ

高級マンションならではの充実したサービス・シニアや子育てにやさしいサービス等、マンションの多様化に対応。

お客様にとって快適なマンションライフをお過ごしいただくためのサービスをご提供。

基本メニュー以外のオーダーにも「おもてなしの心」で対応いたします。

・主な業務

◇ゲストの入館受付・ご案内
◇タクシー・ハイヤーの手配
◇クリーニングの取次ぎ
◇宅配便や郵便物のお預かり・発送

​◇共用施設の予約受付

◇修理・修繕の手配
◇デリバリー・ケータリングサービスの紹介・手配
◇共用施設の予約受付
◇各種レンタルサービスのご紹介 

◇ミニショップ・カフェの運営 

​◇イベントの企画・運営 等

02

​シニアマンションサービス

サービス付き高齢者向け住宅では、安心・安全に暮らすことができるシニアサービスを導入しております。

サービス付き高齢者向け住宅管理業務

 

高齢者向けの住宅の安心・安全な暮らしを提供する管理業務、警備業務、清掃業務などを総合管理プロデュース致します。

また、コンシェルジュ、生活相談員、イベント、食堂運営など様々なサービスを実施しております。

シニアコンシェルジュ

 

有資格者のコンシェルジュが、個人面談をさせていただき、個々に必要なサービスをご提案させていただきます。

健康状況の把握、介護保険サービスの利用方法や緊急時対応から経済的被害相談、生活面全般の相談などを任意に行っております。

詳しくはお手数ですが、ホームページ記載のお電話番号又は、お問合せからのメールでお尋ねください。

・主な業務

◇安否確認・生活相談

◇緊急時対応サービス

◇クリーニング取次サービス

◇宅配便発送取次サービス

◇ハウスクリーニング紹介サービス

◇タクシー手配サービス

◇食品宅配受け取りサービス 

◇イベントの企画・運営 等

pixta_62906997_L.jpg
 
photo-1605918321371-584f5deab0a2.jpg

03

​マンションポータルサイト

いつでも、どこからでも」を可能にするモバイルファースト(アプリ化)を実現!!

マンション専用ポータルサイトは、鍵認証システムによって、マンションライフの安心と安全、快適と便利をトータルサポート。IOTシステムとソフトサービスの融合による、新発想のマンションシステムを実現します。

・主な機能と提供サービス

◇インフォメーション通知

◇各種書類格納庫(管理規約などのフォルダ)

◇共用施設予約受付

連続予約制限、月間予約件数制限の管理ができま す。他システムとの連携を考慮した仕様となっており、施設名、利用形態、申込日管理、キャンセル時処理、メール送信先設定など一括での管理が容易に行えます。)

◇暮らしのサービスメニュー

(クリーニング・宅配・家事代等)

◇豊富なオプション

・サイネージ連動・インターフォン連動

・スマートロック連動

・WEB端末(管理室・エントランスに設置)

・駐車場ゲート連携

・各種カスタマイズ

(オリジナルマンションブランドに対応)

04

​鍵管理システム

kagi.JPG

proxSafeの構成

 

proxSafeは、丈夫なRFキータグと電子シリンダを基本パーツとし、これを等間隔で並べたキーパネル、収納するキャビネット、ユーザやキータグを認証するターミナルからなり、各構成部品や構造を変えて色々な用途に利用できる様になっています。

 

利用時は、ターミナルにICカードを翳してユーザー認証を行い、使用するキーを選択することで該当のキャビネットが開いて、該当するキータグのシリンダが赤く光って位置を知らせます。

maxxシリーズは、シャッター扉の開閉が自動で、キータグを取り終わった後は、自動で閉まります。

 

ユーザー認証は、各種非接触ICカードの他に、暗証番号や、その組合せ認証、オプションで各種生体認証などを繋いで使用できます。

proxSafe

(プロックスセーフ)

 

鍵や貴重品の管理システム

proxSafeは、鍵管理システムを中心に、施設管理、資産管理、および、車両管理等を組み合わせたシステム管理ソリューションです。キーに丈夫なRFタグを取り付けて、電子キャビネットで保管するproxSafeは、貴重品や資産のリソースを総合的に保護します。セキュリティと費用対効果を両立させるため、maxxやflexxシリーズは、モジュラー構造で、計画的に増設を行なって、拡大していくことが可能です。

電子ロッカータイプのpillarシリーズにより、資産や貴重品をそのまま保管して運用管理することも可能です。

用途や規模に応じたキャビネットを選択して効率的な自動管理システムを実現できます。

 

これにより、従来の非効率な手書き台帳から離れて、迅速、安全、かつ、継続的な資産管理を行えます。